SHIN U DESIGN

グリッドシステム・デザイン

3377 views
約 1 分

画面上に垂直・水平のガイドラインを置き、そのガイドラインによって構成される格子(グリッド)に合わせて文字や画像などのエレメントを配置するのが「グリッドシステム」です。グリッドシステムを上手く活用すれば効率のいいレイアウトの作業が可能になり、また読みやすく整然とした印象のページデザインが実現可能。

複数のページを持つ書籍や雑誌、パンフレット、Webサイトなどのレイアウトデザインでは、文章や図版といったエレメントの配置に規則性がある方が読みやすく、見やすくなる。

About The Author

shin-u
文化服装学院卒業、メンズアパレル企業にてSHOPスタッフとして販売キャリアを積み、生産管理の現場も経験。スタートアップ企業にてファッションデザイナー兼アパレルECサイトの店長としてFashionとWebの未来を感じる。現在は都内のWeb制作会社にてデザイナーとしてスキルを磨きながら、クリエイターや経営者の団体である、OneHeArt(ワンハート)Social Art Labo(ソーシャルアートラボ)のメンバーとして目標に向かってクリエイションを続ける。