SHIN U DESIGN

フラットデザイン

3125 views
約 2 分

flat
参考:http://builtbybuffalo.com/

「フラットデザイン」とは、「リッチデザイン」の対義語。
画面に表示するボタンやメニューなどのUI(ユーザーインターフェース)要素を非常に平坦な見た目にするという表現手法。

ここ1、2年のUI(ユーザーインターフェース)のトレンドとなっており、ウェブデザイントレンドとしても、注目されている。

テクスチャ(表面の質感)や、マテリアル(物質の質感)、そしてディティール(細部)、奥行き(実寸感や重なり)にこだわったデザインを「リッチデザイン」と呼び、
その反対に当たるモノ、それが「フラットデザイン」と呼ばれているモノの本質。

iPhoneの画面デザインに代表されるように、Appleのデザインは質感にこだわった「リッチデザイン」代表格。
しかし、リッチデザインに拘り続けてきたAppleも、iOS7でフラットデザインに大幅刷新。

近年、立体的だったり写実的だったりする凝ったデザインが全盛となっていたが、そんな風潮に対するアンチテーゼとしてフラットデザインが提唱され、
リッチデザインに飽きた層に刺さっていると言える。

About The Author

shin-u
文化服装学院卒業、メンズアパレル企業にてSHOPスタッフとして販売キャリアを積み、生産管理の現場も経験。スタートアップ企業にてファッションデザイナー兼アパレルECサイトの店長としてFashionとWebの未来を感じる。現在は都内のWeb制作会社にてデザイナーとしてスキルを磨きながら、クリエイターや経営者の団体である、OneHeArt(ワンハート)Social Art Labo(ソーシャルアートラボ)のメンバーとして目標に向かってクリエイションを続ける。